ブログ・ご意見番の意見

 充実したホームページに仕上げていこうと、毎日目を凝らしながら取り組んでおります。書き続けてきたおかげで、奇しくも74歳の誕生日に当たる2012年の「文化の日」に連続2000回を、15年7月31日に3000回、18年4月26日に4000回を数えました。ここでは、出来るだけポジティブな意見や、気軽な独言、時には戯言を書き込んで、自分の気持ちを素直に表わしながら楽しく読んでいただけるよう心がけたいと思っております。意見の主張というより、感じたままを日記風に書き綴って参ります。身勝手な意見や、独断的な表現も見られると存じますが、どうぞご理解下さいますようお願い致します。皆さまの忌憚のないご意見をお寄せいただければ有難く存じます。

ブログ一覧

4707.2020年4月1日(水) 改正健康増進法(禁煙法)施行される。

 2020年度スタートの日である。どうも朝から冷たい雨が降ってウォーキングも出来ない。

 新年度に当たり改正健康増進法が今日全面施行された。すでに昨年7月に一部で施行され、学校や病院ではタバコが吸えるのは屋外の決められた場所だけとなり、屋内は完全禁煙となった。本日を期してオフィスや飲食店などの施設にも規制の対象が広がり、屋内では原則として禁煙である。ただ、どの法律にも抜け道があるように、期限の決まっていない「経過措置」というのがあるから本当のところはどこまで厳格にこの法律が守られるかは何とも言えない。幸い東京都条例では国の法律より厳しく原則禁煙である。

 今流行している新型コロナウィルスも喫煙が良くないとされていることは喫煙者にとっては辛いだろうが、もうタバコなんか吸っている時代環境ではないことを知るべきだと思う。最近になって禁煙したとしても過去に喫煙履歴があれば、これまでのタバコによる害がまったく消えるわけではないので、禁煙は佳しとしても完全ではないことを認識すべきだと思う。幸いこれまでまったくタバコを喫わなかったので、その点では健康上良かったと思っている。

 新年度発足の日に当たり、桜咲く下で企業では新入社員入社式が行われ、近々に各学校でも入学式が行われるのが、年中行事であるが、今年は入社式も形ばかりのものが多いようだ。大学の入学式は延期され早稲田では5月11日に行われるという。この時期までにコロナウィルスが終息していれば良いが、さもなければ再延期ということになる。慶應は9月に入学式を実施するようだ。都立学校は授業を5月の連休明けから始めるという。

 今日もコロナウィルスに関して、医療関係者や経済の専門家がテレビでアメリカの爆発的な感染者拡大のニュースを観ながら話していたのは、東京の急激な感染者の増え方から考えて一日も早く首相が緊急事態宣言を発することが大事だということだった。遅れると今のアメリカ、特に東京がすべての面でニューヨークに似ている都市だけに東京がニューヨークの二の舞を演じかねないと懸念していた。横倉日本医師会会長が、今日医療危機的状況宣言を出したいと語っていた。そして今日参議院予算委員会で緊急事態宣言を出すかどうかを尋ねられた安倍首相は、その時期ではないと否定していた。首相の脳みそを覗いてみたいものである。経済面で大きな影響を及ぼす大変な決断であるが、決断の時期を誤るとろくなことはないというのが誰しも思っていることである。

2020年4月1日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : mr-kondoh.com

4706.2020年3月31日(火) 桜満開の年度末にコロナウィルスの猛威

 令和元年度も今日が年度末である。新天皇の即位に始まった令和最初の年度も、世界に衝撃を与えた悪魔のような新型コロナウィルスに立ちはだかれて幕を降ろすとは、あまりにも切なく寂しい年度越えである。経済界も大きな影響を受けてこの1年間で株価が10%も下がったという。

 今日もメディアの話題は相変わらずコロナウィルスである。今日東京都内の感染者は78人となり、昨日は13人とちょっと減ったと思っていたが、またぶり返した。今日国内で新たに計244人の感染者が判明し、クルーズ船の乗員乗客を含む国内の感染者は計2918人となった。東京都は全国一の521人もの感染者を数えることになった。日本医師会では政府が緊急事態宣言を発動して感染者を防止する意味で外出禁止を期待しているようだが、小池都知事は外出を控えるよう自粛を要請する段階である。但し、接待を伴う食事を自粛するよう求め、特にバー、ナイトクラブ、カラオケ、ライブハウスなどへは極力出かけないよう要請している。外出禁止令の出ているインドでは、警官が外出中の市民にビンタを食わせたり棒で殴ったり、かなり乱暴なことまでやっているが、流石に日本ではそんな手荒な手段は取れない。

 それでも飲食店では、営業的にかなり追い詰められているようだ。ライブハウスでは公演の中止などによって経営的に大きな影響を受けたと署名を提出して国に損失の補償を求めると発起人らがインターネットで記者会見を開いていた。

 今日までに世界の感染者数は70万人を超えた。筆頭はアメリカの16万3千人、以下イタリア10万1千人、スペイン8万5千人、中国8万1千人、ドイツ5万7千人、フランス4万4千人、イラン4万1千人となっている。また、死者はイタリアが最も多く、1万1千人、以下スペイン7千3百人、中国3千3百人、フランスとアメリカ各3千人、イラン2千7百人と続いている。各国とも医療崩壊の危機に晒されている。

 日本では、この数日海外からの帰国者に感染者が判明しており、ほとんどの国への渡航を停止している。しかし、昨日亡くなったタレント志村けんのように誰から感染されたかも分からないままあっという間に冥界へ旅立ったことに皆驚いている。しかも死後も感染の恐れがあるとして親族が別れの挨拶もできず、死顔を見ることもなく遺体を焼かれお骨になって遺族の元へ戻って来たということだった。

 今日は2日間家の中に籠りきりだったので、午後妻と近くの駒澤公園にウォーキングに出かけたが、やはり人出は少なかった。公園内の桜が今を盛りと咲いていたのが、もったいないような寂しい気がした。実際いつになったらコロナウィルスは終息するのだろうか。

2020年3月31日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : mr-kondoh.com

4705.2020年3月30日(月) 志村けん、新型コロナウィルスで死亡

 昨日当ブログにNHK朝ドラ「スカーレット」があまり面白くなかったと書いたが、今日の朝日夕刊によると、関東地区の「スカーレット」平均視聴率は19.4%で、20%を切ったのは5年ぶりだそうである。やはりいまいち受けなかったのだ。今朝から作曲家古関裕而をモデルにした新ドラマ「エール」がスタートしたが、「スカーレット」よりは面白そうなので期待している。

 さて、今日びっくりしたのは、朝日夕刊の一面トップ記事にタレントの志村けんの訃報が掲載されたことである。新型コロナウィルスにより昨晩遅く入院先の病院で亡くなった。享年70歳だった。ドリフターズのお笑いタレントとしてデビューしたが、息の長い役者で芸も巧く自由奔放でユニークな役をこなしていた。最近70歳にして初めて映画の主演も決まっていたが、芳しくない体調から断ったとか、朝ドラ「エール」でも大分撮影を済ませたが、完結しておらず今後NHKはどうするだろうか。それにしても志村は13日に身体に異常を感じて20日に入院して、それから息を引き取ったのは、僅か10日後のことである。

 彼を知る多くの人が弔事やコメントを述べていたが、小池都知事までも志村の死について話していたのは、1タレントとしての死というより重症化すると急激に悪化するこの病の怖さについてアピールしようとの気持ちがあるからだろう。

 新型コロナウィルスは今や世界的に拡散して、すでに感染者は世界で70万人を超えたといわれている。死者は約3万4千人となった。今日も日本医師会が、緊急事態宣言を出す時期であると政府に促していた。時期を誤ると取り返しがつかなくなる恐れがあるとしているが、このところ評判の悪い安倍首相が、これをどう決断されるのか注目される。

 実は、兄と兄の高校の同級生2人に私を入れて80代の4人が定期的にランチ会を新宿のホテルで楽しんでいて、次の会食の予定が1週間後の来月7日だった。皆さん楽しみにしていたので、一旦は相談したうえで予定通りやりましょうということになった。ところが、現下の切迫したコロナウィルス感染状況に鑑みてもう一度考えを尋ねてみたところ、流石に今度は当分延期しましょうという合意を得た。次の機会はいつになるか、分からないが、早く終息して欲しいものである。

 感染を防ぐためには、「3密空間の回避」が効果的と言われている。①換気の悪い密閉空間にいないこと、②多数が集まる密集場所に行かないこと、③間近で話す密接場面にいないことを言い、外出する時は「密閉・密集・密接」の3密空間を回避することが基本であるという。

 今しばらくは窮屈ではあるが、この3密空間説に従いコロナウィルスから身を守りたいと考えている。

 さて、夜間になって、延期することが決まっていた今年開催予定だった東京オリンピックとパラリンピックの日程が、それぞれ来年7月23日と8月24日から行われることが決まったと森喜朗・東京オリンピック組織委員会会長から報告された。

2020年3月30日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : mr-kondoh.com

4704.2020年3月29日(日) 3月下旬の積雪は32年ぶり

 昨日の24.6℃という5月下旬の気温から、今日は朝から雪が降るほど急激に冷え込んだ。3月下旬になって積雪1cmは32年ぶりとのことだが、今日の雪はわが家の庭一面を銀世界に変えてくれた。

 今日も新型コロナウィルスに関する情報に驚かされている。このところ東京都内の感染者が増え続けているが、今月25日以来41人、47人、40人を数え、昨日は何と63人にまで増えたが、今日は都知事の再三に亘る外出自粛の要請と雪の日曜日ということもあり、感染者は減るものと思っていたところ何と67人にまで増えた。加えて、昨日千葉県東庄町にある障碍者福祉施設「北総育成園」で、一挙に58名の集団感染者が判明したが、今日新たに28名の陽性感染が確認された。この傾向は衰える兆しが見えない。

 さて、昨日NHK朝のドラマ「スカーレット」が最終回を迎えた。朝ドラは朝食時間に当たるので、観るともなく観ている。信楽焼きの陶芸家を主人公にしている「スカーレット」も何となく観ているが、いつものドラマに比べていまいち興味が湧かない。それなりにその理由を考えてみた。舞台の設定が「信楽」という狭い街に限定され、ほとんど他の都市におけるストーリーや情景を紹介しないスケールの狭さのせいではないかと思っていた。半年間ほとんど信楽周辺の地味な話ばかりでは、飽きられると思う。だが、公表される視聴率では「スカーレット」がいつもトップか、その次ぐらいにランクアップされている。本当に視聴者が観ているのだろうかと疑問を感じていたところ、近々長年実施していたビデオリサーチによる視聴率調査の方法を変更することを知った。今までは世帯単位で調べていたが、今後は個人別単位で観ている番組視聴率を調査するということのようだ。これで正確な視聴率が表示されるようになるだろうか。

 この変更は、スポンサーからの意向が強かったことから行われるようだ。スポンサー各社もこれまでの視聴率が実態にそぐわなかったと考えていたようだ。

 それはそれとして明日から始まる朝ドラ「エール」は、作曲家古関裕而がモデルだそうだ。舞台も広がるようだし、数多くの名曲を作った人なので、楽しいドラマであることを期待したい。

2020年3月29日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : mr-kondoh.com

4703.2020年3月28日(土) ‘NATIONAL GEOGRAPHIC’誌4月号が変わった。

 今日も1日中新型コロナウイルス関連ニュースがテレビを席捲していた。昨日感染者が8万5千人を超えて世界最大の感染国となったアメリカでは、その猛威が収まるどころか、たった1日で感染者数が1万5千人も増え、その数もついに10万人の大台に乗ってしまった。死者も1,581人を数えている。人工呼吸器が足りないとして、トランプ大統領は大統領令を発動しゼネラル・モーター社に対して10万台の人工呼吸器を製作するよう指令したが、当初は何らの積極的対策も講じず、今になって些か後追いの印象がある。

 ニューヨークや、イギリス、フランス、イタリアでは外出禁止令が出されている。イギリスでは、チャールズ皇太子、ジョンソン首相に次いで保健相まで陽性反応が表れた。

 日本国内では、都知事を始めとして各県知事が不要不急の外出の自粛を要請したせいもあり、流石に都市中心部では外出する人の数が減った。それでも東京都の今日の感染者は何と63人になり、1日としては最大となった。3日前から考えるとオーヴァーシュート気味になってきた。いつも駒澤公園にウォーキングに出かけているが、今日は「不要不急」の外出自粛に鑑み、ウォーキングを取り止めた。

 さて、25年前の1995年に4月号が発刊されて以来購読している‘NATIONAL GEOGRAPHIC’誌日本語版が、今年の3月号で発刊以来300号となった。第1号が発刊されて以来毎月楽しみに目を通している。とにかくグラビアのカラー写真が素晴らしいし、全体の編集視点が日本の雑誌とは異なりその点でも興味深い。アメリカの学校ではほとんどこれを定期購読していて学校の図書館には必ず置いてあった。今日郵送されてきた4月号から26年目に入ったのだが、黄色枠の表紙がいつもと違うなぁと思い少々戸惑った。表紙が今までとはガラッと変わったデザインだったことである。更に、それ以上に驚いたのが、全頁のうち半分ずつ行の上下が逆さまであることだ。今年アースデイ(EARTH DAY)50年を迎えるに当たり、これから50年後の2070年を①「守られてきた地球-世界は暮らしやすくなる」と題して希望的なテーマについて書かれ、また雑誌を上下ひっくり返すと別の2070年は②「傷つけられた地球-世界は暮らしにくくなる」と題する、環境汚染、失われる自然のような悲観的なテーマを追求する頁が読めるようになっていることだ。とにかく企画自体もさることながら、レポート内容などが面白そうである。それにしても前半半分まで読んだら上下をひっくり返すと後半半分を読めるという構想も奇抜で面白い。楽しみに読みたいと思っている。

2020年3月28日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : mr-kondoh.com